ホーム > 事務所紹介 > ご挨拶

ご挨拶

所長 税理士 千葉 和彦

ご挨拶

写真:所長 千葉和彦

弊社では「地元企業の存続・発展に貢献する」を経営理念とし、開業当初から今日まで税務会計と経営支援という2本柱で企業様の存続と繁栄をお手伝いしてまいりました。記帳代行や税務代行といった税理士の専門領域はもちろん、経営計画に関するご相談にも応えられる、夢を共に目指すことができる最良のビジネスパートナーでありたいと考えております。企業の創業期における事業計画の策定から、次の世代に受け継ぐ事業承継・相続対策まで、私たちが伴走いたします。

皆様に心からの喜びと感動を与えられるような、専門家として質が高いサービスをご提供すべく、常に創造性とチャレンジ精神を大切にし、自己研鑽をモットーに今後もお客様とともに成長を続けていきたいと考えておりますので、ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。


所長 税理士
千葉 和彦

所長経歴

1953年生まれ。

1984年9月に千葉和彦税理士事務所を開業。1988年に千葉経営企画株式会社を設立。

日本事業承継コンサルタント協会会員として書籍出版や各商工会議所・各金融機関・生保損保等において多数講演を行うなど精力的に活動。具体的事例も豊富で、数少ない事業承継・相続対策専門税理士の一人。

中小企業診断士 千葉 俊

写真:所長 千葉和彦

私は10年前に東京から地元である宮城に戻り、千葉経営企画株式会社に入社しました。当初は会計業務に従事していましたが、経営者の方と接しているうちに「経営支援に力を入れたい」という想いが強くなり、中小企業診断士の資格を取得し、現在では企業様のコンサルティングを担当しております。

弊社はもともと税理士事務所であり会計や税務が主な業務ですが、経営のことも相談できる・経営者様のお悩みに総合的に対応できるという強みがある会社にしていきたいと考えております。

ただ単に数字を見るだけではなく、経営者様が「どのような想いで経営をされているか?」「将来どうなりたいか?」を汲み取り、理想像に近づけるよう支援させていただきたいと考えております。何卒よろしくお願いいたします。



中小企業診断士
 千葉 俊

プロフィール

10年前に東京から地元に戻り千葉経営企画株式会社に入社。

中小企業診断士資格を取得し中小企業を対象とした経営コンサルティングに従事。「将軍の日」や事業計画の策定、MAS監査など多角的な取り組みを通じ数々の地元企業の支援を行い、業績向上に貢献。「税務・会計」と「経営支援」という2つの強みをもつ会社をつくるべく奮闘している。